美容点滴を100回通って思ったこと

こんにちは。良い姿勢を意識して表情筋に力を入れながら 書いています。
今でこそ、ミニマリストですが、若い頃から散々美容に良いと言われる物は、お金と時間が許す限り試してきました。
初めて化粧をした小5の頃から、常に痩せたい、美しくなりたいと願い続けてお金と労力を費やしてきました。
美容点滴もその中の1つです。結論から申し上げますと、お金が使い切れないほどある方にはオススメです。
1回10000円~30000円します。美容代に糸目がないのであれば、週に1回は通うと良いです。
しかし美容点滴の為に、他のもっとコスパの良い商品を我慢するとか、そういった考えでしたらオススメしません。
前回の記事で良い成分は吸収させなければ意味が無いと書きましたが、血管に直接入れる美容点滴は確実に吸収してくれます。
そして尿や汗から排出されていきます。1度に身体が吸収できる量は決まっています。毎週美容点滴をやるよりも、
私は美容点滴を辞めて浮いたお金で、ビタミンCを購入し数時間毎に飲むようにしています。
美容点滴は、私の通っていた某大手クリニックでは安全上の問題から週に1回しか出来ませんでした。
また、1発で血管にハリが刺さらないことも多々有りました。
内出血して青あざになってしまうこともあります。
そんな時看護師にはだいたい、お客様の本日の体調や水分量が少ないからかも知れませんねと、責任転嫁されます。
そう言われると怒る気も無くします。美容点滴は単価も安いからか、看護師の対応は雑です。
液漏れして腫れてしまう人もいるそうです。私も100回通って、20回くらいは何かしら嫌な思いをしました。
忙しいと回転率を上げる為に、点滴を落とす速度をこれでもかってくらい速められます。


そこで、ゆっくり落として下さいって指摘しなければ高速で入れられます。血管が丈夫な人なら良いと思いますが、
それこそ、その日の体調でどうなるか分りません。私は、大丈夫な日もありましたが、
点滴直後に気持ち悪くなって透明な液体(点滴です)を吐いてしまったこともありました。
ベッドに横たわって、電気をダウンライトにして、看護師さんは笑顔でまた見に来ますね!っと囁きますが、油断できません。
そんな美容点滴、嫌な思いをしながらも100回も受けましたが、ついに卒業しました。
点滴で摂っていた成分を、飲み物で摂るように出来たからです。
私の美容点滴体験談でした。
ブログで発信する事で3日坊主の私でも継続する事が出来ました。


関連記事

0Comments

Leave a comment