重曹を飲む メリット デメリット 効果

こんにちは。良い姿勢を意識して表情筋に力を入れながら 書いています。
今回は、介護にならないために、今から出来る事について書きたいと思います。
私には可愛い可愛い祖母がいます。手助けをしながら暮らしています。
自分で自由に行きたいところへ行かない。思うように動けない。TVの音が聞こえづらい。
辛いです。かわいそうです。幸い、祖母は常に目標を持って一生涯活き活きとメンタルは上向きです。
明るく前向きな性格です。
介護している私の方がいつもパワーをもらっています。
幾つになっても、来年はこれをやるぞ!などの目標を持っている人は違いますよね。
しかし、介護してもらうのって私は嫌です。子供に申し訳ないですし、かといって高いお金を払って心無い介護を受けるのも嫌です。
10代の頃から祖母しかいなかったため、とにかく私は病気になれませんでした。病気になったら終わりです。
看病してくれる人がいません。
その恐怖感からか、10代の頃から健康オタクでした。今思えば方法は間違っていましたが、
とにかく健康に関しては貪欲に積極的に頑張って気を遣って暮らしていました。
超高齢化の時代、老人ホームは常時人手不足で、定年はなんと75さい。
75さいに介護される時代です。健康には気を使って生きましょう。
若者の数が少ないので、税金も上がり、若者は貯金もなかなか出来ません。共働きで時間もありません。
そんな時代に、介護にならないようにするには今から出来ることをしていきましょう。
重曹を空腹時に小さじ1飲む。
これ、良いです!
重曹は食用のものを使いましょう。

炭酸水に混ぜるとしゅわしゅわ感が増して結構好きです。
また、口の中の粘膜からかなり吸収されるので、飲むのが面倒であれば、歯磨き粉を重曹にしてしまうのが、楽です!

他にも色々とオススメ品は、過去記事でご紹介しています。
ブログ内でも今後もどんどん健康に良いと思った情報を発信していきます。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

タコ

超面倒臭がりだからこそ考えついた
忙しい男女必見のお金と時間がかからない
アンチエイジング法を紹介しています。

最新情報

月別アーカイブ