ミニマリストの頑張らない暮らし ダイエット減量方法 簡単ズボラ体型維持 美容方法

ミニマリストです。
ミニマリストになって、ダイエット、美容、仕事に時間とお金をかけなくなりました。

今回は、浪費家からミニマリストに変わった私の

  1. ダイエット

  2. 美容

  3. 仕事


についてお話しします。
1.ダイエット
【浪費家時代】
以前は私のダイエット方法というと、様々な減量サプリメントや海外のダイエット薬を試したり、
エステサロンでハイフや高周波などの機械を試したり、とにかく時間とお金を使って痩せては、
またリバウンドしてを繰り返していました。
【ミニマリスト】
甘過ぎるもの、辛過ぎるもの、美味し過ぎるものを辞める。

食欲が正常に戻り、我慢しなくても食べ過ぎることがない。
2.美容
【浪費家時代】
高価な美容液を買い、クリニックやフェイシャルエステ通い。
【ミニマリスト】
洗顔は石鹸、保湿はワセリンのみ。綺麗な水と空気。化粧品は最小限。

3.仕事
【浪費家時代】
残業しまくり、よく稼ぎ、よく使う。家まで帰るのが面倒でビジネスホテル泊まり常連。
【ミニマリスト 】

無駄なものを持たないため出費が減る。自然と貯金が出来る。貯金を投資して配当金がもらえる。労働時間が減る。

知らず知らずのうちに、働くのが美徳と奴隷教育を洗脳されてしまっている日本人。
日本企業は社員は、一生労働に縛られる様に生かさず殺さずの給料で拘束する。
一方で投資家には配当金をばら撒いて還元する。
日本企業の株で設けている大半は何と外国人投資家。

夢のマイホーム、などで30年間、労働を縛り付ける。
ミニマリストになってから、ダイエットや、仕事で稼ぐ事、家事などは目的ではなく手段だという事に気づきました。

目的ではなく単なる手段であるダイエットや美容、健康、仕事(金儲け)に時間を奪われ、
気がついたらそれら中心で生活が回ってしまっている方、私を含め多い気がします。
お金って、自由な時間を手に入れる為のツールです。それを追い求めすぎて、貴重な若い時代を犠牲にするのは勿体無い。
あなたも私も、ミニマリストになって出費を減らし、労働から段々と解放されて楽しく生きましょう。
ブログで発信する事で3日坊主の私でも継続する事が出来ました。
無料エステで今の体型を知るのはありです。



関連記事

0Comments

Leave a comment