ミニマリスト が断捨離したもの 持たないもの 買わないもの 断捨離のコツ

ミニマリストです。
持ち物は全て毎日使っているものです。
掃除が楽です。キャンプやスーツケース1個で旅行する時ワクワクしませんか?
ミニマリストになってからというもの、毎日ワクワクします。
ミニマリストが持たない&断捨離したもの
・いつ使うか分からないもの
余分なハンガー、袋、割り箸などのストック系
着てない服、つけてないアクセサリー、似合わない服
いつか使うと思っている調理家電、ダイエットグッズ
これらはまず断捨離です。本当に必要なものが直ぐに取り出せる様になりますよ。
・時間を奪われるもの
しまう開けるなど工程が多い収納家具、洗い辛い食器、
・邪魔なもの
なんか邪魔なものってありますよね。何もポジティブ感情を抱かないもの。
ゴミ袋を持って部屋を見てみる。
手ぶらで断捨離すると、ただ整理整頓して終わってしまいます。
そしてまたホコリが溜まって掃除するループです。
ゴミ袋も持ちながら考えてみましょう。
断捨離終わったけどまだ物が多い方
素敵な持ち物が多いあなたは系統を統一してみましょう。
服なら自分が一番綺麗に見える形や色で統一するのがオススメです。
私は、1年中ネイビー色、スカートを基調とするようにシフトしたら、服がスッキリしました。
小物で変化を付けると全く飽きないです。
インテリアや食器も系統を統一しましょう。
どれもこれも素敵な物。あなたが選んだのだから、その通りです!しかし系統が混ざっているとせっかくの素敵な品も
なんだかボンヤリ引き立てないまま、勿体無いです。
例えば、割れなくて軽い木や漆の食器に統一したり、
アンティークな食器で統一したり。
ごちゃごちゃせずにその系統がより極まります。

系統も統一したけどまだ物が多い方
もっと広い部屋に引っ越しましょう。
築年数が高い鉄筋マンションが穴場です。
今よりもしっかりと作られている場合も多く、放射能が高い土やコンクリートが使われている恐れもないです。
ミニマリスト生活で毎日が旅行気分の日常、一緒に楽しみましょう。
ブログを毎日発信してみる
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

タコ

超面倒臭がりだからこそ考えついた
忙しい男女必見のお金と時間がかからない
アンチエイジング法を紹介しています。

最新情報

月別アーカイブ